Announcement · Art and craft in general

Abstract Art at Popular Curry Shop (Tokyo) / 人気カレー店でアブストラクトアート

[日本語は英語の下に記載]

Just noticed I haven’t really updated this blog for a while but figured I should at least share this.

A Tokyo-based photographer, Jack Durner, has started his abstract art display at a popular curry shop in Yoyogi, Tokyo.

Lion Share, known for its keema curries (or minced meat curries), has been in magazines frequently and boasts many regulars. My favorite is eggplant keema curry, but they do have other dishes that are more like what you think of Japanese curries (stew like ones but much better than ordinary for sure). The interior is sort of like a cozy cafe in Brooklyn (at least I feel that way).

Among the projects he’s carried out, Jack Durner will showcase his one-of-a-kind abstract photos. Starting from February 17, 2020, Monday, one piece a month, total five images are to be shown.

Whether you are traveling or live here, why not stopping by for some curry and art?

Information on other fellow artists can be found here.


こんにちは。バタバタとた日々が続き、しばらくブログをさぼっていたことに気づきました(笑)。

今回は、このサイトでもご紹介している写真家Jack Durner氏の作品展示についてご紹介したいと思います。

展示場所は、各種メディアでも紹介されている人気のカレー店Lion Share(東京代々木)。私のお気に入りは『なすキーマ』ですが、それ以外のメニューも具沢山でしっかりとした味付けの満足感たっぷりなものばかり。道路から見た感じとは打って変わって、中はブルックリン風のお店を思わせるアーティスティックなインテリア。 そんな雰囲気の中での展示です。

Jack Durner 氏はいくつかのプロジェクトを手掛けていますが、中でもアブストラクト写真(抽象写真)に絞ってのご紹介です。2020年2月17日(月)からスタートし、約1ヵ月に1作品のペースで、合計5点を展示する予定です。

お食事とアートを楽しめる一石二鳥の空間。ぜひ立ち寄ってみてはいかがですか?

 

Advertisements