Hakodate/Esashi

北海道 函館・江差/Hakodate and Esashi, Hokkaido

[Click here for English]

江差に行くのはこれで3度目になりました。

初めて行った3年前は、函館市内に2泊滞在し、そこから車で90分強かけて行きました。

2回目の2年前は1泊目を函館に滞在し、その後、海岸に沿った道をドライブしながら南に向かい2泊目と3泊目は福島町に滞在して、そこから海岸沿いの道で江差へ行きました。ちなみに、この函館から福島町、そして江差までの海岸沿いのドライブは結構オススメ。伊豆のように岩のある景色がとても綺麗です。

こんなに何度も江差に行くのなら、ということで今回は最初から江差に行って3泊滞在しました。エリアを充分に満喫でき時間を省くことができたのが良かったです。

ただ、京都のように大きな町ではないので「観光」を中心に旅行するという方には1泊で十分かなとも思います。


ラッキーピエロ

函館を中心としたチェーン店のラッキーピエロ。今回の旅行で初めて足を運びました。

看板からも分かるとおり、昔風の喫茶店のような、カレー、オムライス、焼そばと何でもある感じ。

函館空港から江差へ向かう途中で立ち寄った、ここ本通店の店内はこんな感じで、ルネッサンス風のデコレーション。

何を選んでいいか決まらなかったのでとりあえず、人気No.1というチャイニーズチキンバーガーとオリジナルラキポテのセットを頼みました。

ホワイトソースを使っていることがユニークな点らしいです。たっぷりのホワイトソースの上にこんな感じでポテトをディップした形で出てきました。

正直なところ、ハンバーガーのチキンには脂肪が多過ぎる気もしましたが、和風の味、しかも函館特有のものを食べたいなら面白いかもしれないです。


ひょうたん

ホテルにあった情報を見て行った焼肉屋さん。

オーナーともお話することができましたが、同じオーナーが随分長い間経営しているお店のようです(正確な数字は忘れてしまいましたが、確か25年以上)。

カルビがなかったのでそれに近いという肉を注文しました。ガーリックのたっぷり入ったタレとの相性が良く、とても美味しかったです。

奥尻島のワインにトライしてみましたが私の好みとは違いました。が、オーナーにも正直に感想をお伝えしました。

とてもアットホームな雰囲気で良かったです。観光客は、シーフード系のお店へ行くからでしょうか、ほぼ地元のお客さんで賑わっているようです。私達の行ったときは満席でした。


ほーむらん

こちらもホテルにあった情報を見て行ってみました。

お見せの名前からも分かるとおり、オーナーが野球好きな方のようです。

同じく地元のお客さん(ファミリー)が集まる感じの和やかなお好み焼き屋さんでした。

img_0803


ホテル寺子屋

和室に3泊しました(朝食付きで1泊7,000円)。最近リノベーションしたのでしょうか、とても綺麗な畳の部屋でした。

江差の古風な街並みの一角にあり、かもめ島には徒歩5分位、レストラン街には徒歩10分位、コンビニには徒歩2分と、立地条件も抜群。江差港もすぐそばなので、奥尻島へ行くにも便利な場所です。

朝食はすべて和食で、以下のように毎日、魚の種類や副菜が微妙に変わります。

Advertisements