Freelance life

Beautiful Skin & Freelancing / 美肌とフリーランスの関係

[Click here for English]

ここ数年、「肌きれいだね」と褒められることが多い。不思議なことに、会社勤めしていたとき(約20年前)の肌はいつもくすんでいて荒れていた。20年も経った今になってなぜ?

色々考えてみたところ、やっぱりフリーランスという働き方がかなり影響しているのではないかと思った。

そこで、会社勤めの時代とフリーランスの今とでライフスタイルの違いを比べてみた。

睡眠時間

(会社勤め)1日1~3時間

(フリーランス)1日5~7時間

労働時間

(会社勤め)1日7~10時間(忙しい時期は15時間以上のこともあった)

(フリーランス)1日3時間前後(忙しい時期は7時間位)

食事

(会社勤め)朝食抜きかコーヒーのみ。昼も夜も外食。外食でない場合はコンビニ等。

(フリーランス)毎朝家でしっかりと食べる。昼は家で食べるか外食。夜はほとんど家で作り、コンビニはほとんどなし。

ソフトドリンク

(会社勤め)コーヒーを大量に1日中。会社のコーヒーだけでなく、スタバのフラパチーノをグランデで2杯とか飲むこともあった。

(フリーランス)コーヒーは朝にグランデかヴェンティサイズのものを1杯のみ。その後は紅茶を1杯飲むこともあるものの、それ以外はすべて水。甘いものはほとんど飲まない。

アルコール

(会社勤め)何でも大量。

(フリーランス)夕食前にカクテルやビールを1~2杯で?夕食とともにワインを1/2本程度。

エクササイズ

(会社勤め)ジムへは時間のある時に週に2~3回。

(フリーランス)ジムへ週に最低5回行くことができるようにスケジュール。

ファンデーション

(会社勤め)職場にいることもあり毎日。また、メイク落としのできる洗顔フォームを使って洗顔していたが、仕事で疲れてて化粧をしたまま眠ってしまうことも多々。

(フリーランス)ほぼすっぴん。洗顔はせず、ファンデーションをしてないけどシート状のメイク落としで拭くだけ。

通勤

(会社勤め)ラッシュアワーに30分。

(フリーランス)なし。

その他

(会社勤め)仕事中眠くなったら大量にコーヒーを飲み続けて無理に起きている。

(フリーランス)仕事中眠くなったら昼寝。または、掃除や食器洗いをしたり、趣味をしたりして気分転換する。

これにちなんで、こんな記事(美肌をつくる生活習慣)を見つけた。この記事には睡眠、スキンケア、食事、ストレスケア」の4つが、美肌をつくるために気を付けることとして挙げられている

私の場合、フリーランスになってから、明らかにストレスが少ない(通勤時事ゼロ、労働時間減少

It is obvious that I have less stress because of the current freelance lifestyle (no commute, less working hours, more sleeping hours, and more exercise time). Also, current eating habit and drinking of water seem to be helping too.

Lifestyle is a big deal for good skin conditions, and at least for me, being a freelancer makes it possible to have such a positive lifestyle.

特に、ラッシュの電車に乗らないことや、習慣的なエクササイズを行うことのほか、仕事中疲れたときには無理をしないといったことなどもあり、ストレスケアもきちんとできている。

ところで、数カ月前に「翻訳者国際会議のある旅」という題のブログを書いた。その時に来ていた先輩方も、ホントに年齢不詳と言って良いくらい、いつまでたっても若々しくて肌もキレイな人が多いと思った。

Advertisements